ロブの室内履きを外で履きたい! その3

 前回掲載からすごーく間が空いてしまい ました。。。ジョン・ロブの室内履きの モディファイは、後ほど。 干場さんとの最初の仕事の〆は、オリジ ナルのブーツです。このブーツは、断然 レディスの方が売れました。メンズは記 憶が定かでないですが、4~5足くらい だったでしょうか。メンズの雑誌に掲載 されたのに、注文が女性ばかり。    ☆LEON 2003年01月号  上げ底だからですかね。シークレット効 果で+3...

ロブの室内履きを外で履きたい! その2

 これは、ビルケンのモディファイ(創刊 一周年号)の次の号で大々的に採り上げ てもらった、オリジナルのスリッポンで す。ビルケンのモディファイの時に、木 型を徹底的にこだわって作ってしまった ので、  「じゃあ、ビルケンより格好良いの作っ ちゃいますかー」  の干場氏ひと言で、 オリジナルのスリッポンを作りました。 しかしながら、ビルケンの号が発刊した 時点ですごい数の問い合わせと、注文の 数だっ...

ロブの室内履きを外で履きたい! その1

 「エマさん、どもー。干場ですー。  今お店いらっしゃいますー?」 いつもいきなりこんな電話があります。 オーシャンズの干場さんです。レオン 編集部にいらした時に知り合ってから、 かれこれ8~9年のおつき合いをさせ てもらっています。   ★LEON 2002年11月号 LEON時代から発想力がずば抜けていて、 作り手が一番刺激を受けるタイプの編集 者です。 上に載せたのは、一番最初に干場さんか ら依頼を受け、や...

最高級靴読本4

 世界文化社から発行されている『最高級靴読本』 の最新号(Vol.4)に、弊店が紹介されました。 靴オタクがこぞって読むバイブルと聞きます。 わたくし、Men's Exの2003年2月号の 「名靴世界ランキング100」という特集記事 が載っている号を買ってから、ずっとこの最高 級靴読本シリーズを買わせて頂き、こっそり愛 読しておりますが、まさかまさかの取材で嬉し いかぎり。 ありがとうございます。      ...

ビルケン、クロコレザー、

 ながーいブランクを詫びることなく進めます。 今月のオーシャンズ(2009年3月号)に、 うちでモディファイしたビルケンシュトックが 掲載されています。  今回は稀少素材でモディファイしました。  型押しのフェイクレザーではなく ナチュラルのてっかてかの本物クロコです。 すごーく贅沢&セレブっぽい仕上がり。 写真のアップは後日。まずは雑誌を手 に取って、156ページをめくってクダサイ。  emma ...

レッドウィング、1991年の装い@  オーシャンズ2008年2月号より

     オーシャンズ 2008年02月号より   これ、違い分かりますでしょうか?    オーシャンズの干場氏からは、いつも突然電話が  掛かってきて、大抵はいきなり仕事の話です。               「あっ、お疲れさまですー。干場ですー。   江間さん、ちょっとWEB見れますか?」  「大丈夫ですよー。どのページですか?」            ◇  「あーなるほどー」  「レッドウィングのエン...