【きょうの1足/046-1】~春かなぁ✿と思ったらまた寒かった~の巻 #UGG #JIMMYCHOO #靴修理

893456_517822364951844_725155386_o.jpg


         
 
 【きょうの1足/046-1】
 ~春かなぁ✿と思ったらまた寒かった~の巻
 
 きょうの1足は「春前に靴箱にしまったブーツを、
 寒いのでまた出して履いたら壊れてしまった」
 というUGGです。JIMMY CHOOとのダブルネーム。
 
 個人的意見ですけれど、ダブルネームは微妙ですね。
 製品の品質責任もあいまいになりがちだし、
 こうやって壊れるとUGGの縫製が悪いのか、
 JIMMY CHOOの星形スタッズが引っ掛かって
 壊れたのか分かりにくいです。
 
 やはり、デザインと素材の関係は、
 そのブランドの信念から派生した根拠のある関係であるし、
 素材同士の相性を究極につき詰めた形であるので、
 ダブルネームは良いとこ取りは危うさの上に成り立つ
 実験的製品と言わざるを得ません。
 
 と言うことで、この穴あきです(涙)
 
 でも、これは以前紹介したUGGのトゥの穴あきよりは
 随分カンタン。カンタンと言えど、折り返し何度も
 手縫いします。
 
 そういえば、UGGは糊が使えないからハンドメイドです。
 一応オーストラリアだから材料の値段はしれてるはずですが、
 製産は日本の隣国(C)です。
 UGG×JIMMY CHOO×C=日本市場でよく売れます。
 
 
 
 UGG×JIMMY CHOO のダブルネームのブーツの修理
  ほつれのハンドソーン・・・ 3,000円~+tax
  
 
 
 そう、うちのお店に持ってきて頂く靴達は
 お客さまのお気に入りの1足なのです。
 
 
 <emma>
 
         
 
 
 ※この記事は2013年3月18日のものです
 
 
 <お問い合わせ先>
   ミスターエマ 中野本店 担当/江間(えま)

   03-3385-7284
    info.mr.emma@gmail.com

 companylogo04.jpg

 
 



 
スポンサーサイト
【きょうの1足/046-2】~春かなぁ✿と思ったらまた寒かった~の巻 #UGG #靴修理 #JIMMYCHOO | Home | 【きょうの1足/045】~シリーズ ”バラしてみよう vol.5” #靴修理 #解体新書 #JMWeston

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する