Spingle MOVEのメンテナンス 〜おしゃれスニーカーは早め早めにメンテナンスしながら長持ちさせる #SPINGLEMOVE #SPINGLEMOVE修理

19238260_1490737700993634_1232407486063108549_o.jpg 
Spingle MOVEのメンテナンス 〜おしゃれスニーカーは早め早めにメンテナンスしながら長持ちさせる
(  ミスターエマ

 
最近、急激にメンテナンスの依頼が増えたSPINGLE MOVEの修理です。珍しい純国産スニーカー。
コンバースに代表されるバルカナイズ製法でデザインも気が利いており、セレクトショップでも取扱いするようになったのが人気の相乗効果となっているのでしょう。今まであまりなかったメンズ**のレザースニーカーに新風を吹き込んでいます。(**レディスも展開しています)
   
お客さまのご依頼は、ついついソールに穴が空くまで履いてしまいどうにかならないか、というご相談でした。
仕上がってからお客さまから教えて頂いたのですが、メーカー修理はかかとのゴムに穴が空くと受付けてくれないようで、仮に受付けてくれたとしても納期に1ヶ月掛るとのこと。1ヶ月掛るならと、もう1足購入。メーカーの思惑通り!?
   


メーカー修理した靴も見せて頂きましたが、お客さま曰く「靴底の減りが早い」と。


たしかにメーカー修理だけにオリジナルの波状柄は同じですが、いかんせん修理素材が厚い部分で4mmと薄い上に素材の強度が足りなさ過ぎる印象。メーカーがあえて4mmの部材を使うのは、デザインの制約上ギリギリの妥協点だろうと理解もできますが、

僭越ながらこの薄さなら素材を塩ビにした方が良いんじゃないかな。
   


そんな理由もあってか、今回当店が引き請けることになりました。奥様の靴も持ってきて下さり、ペアでお修理。素材もメーカーの純正素材よりも丈夫&少し厚めにしています。

これで安心して履けますよ!

  

19400359_1490737590993645_4010834839736398104_o.jpg 

 

 

    
SPINGLE MOVE(スピングル・ムーブ)のメンテナンス
 かかと修理 ・・・3,200円〜(ドイツのラバー材を使います)+税

 ハーフラバー ・・・3,200円〜(ドイツのラバー材を使います)+税
 オールソール ・・・12,000円〜(ドイツのラバー材を使います)+税

 
※状況によりますが、かかと修理は翌日が目安です。
  

ミスターエマ

03-3385-7284

  


19441841_1490737387660332_1351080867689296813_o.jpg 

   

スポンサーサイト
Louis Vuittonのヴィンテージをモディファイ 〜お母さまのおさがりを、今風にカスタマイズ #ルイヴィトン #バッグ修理 #louisvuitton #鞄修理 | Home | 梅雨本格化する前に、傘の撥水加工を。#梅雨 #傘の修理 #傘の防水

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する