3月のサービス@マリメッコ【訂正版】

 今年は雨が少ない!と嘆いていたら3月は
 雨三昧。植物も喜んでいることでしょう。
 

 雨のシーズンに欠かせないのはもちろん
 傘ですが、ここのところ立て続けにある
 ブランドの傘の修理をお客さんに頼まれ
 るのですが、
 ひと目で分かる、そう『マリメッコ』です。


 Marimekko.jpg



 デザイン性にも富み、わたしも大好きな
 ブランドです。

 そのマリメッコの折りたたみ傘なのです
 が・・・


 20120311184128.jpg



 【症状・原因】
  いったいどんな修理かと言えば、
 生地と骨の先端の露先(つゆさき)を縫い
 つけている糸が外れてしまいます。
 恐らく、ジャンプ傘のように開く力が強い
 ためだと思われるのですが、結果として
 勢いで露先に負荷が掛かりほどけます。

 先週、このマリメッコ傘だけで3本なので、
 確率的には多い方です。



 【処置】
  修理は、ただ縫い付けるだけなんですが、
 百貨店のリボン包装然り、レザーシュー
 レース然り、カンタンにご自宅で出来そうで
 これが出来ない(苦笑)

 ここは素直にあきらめてお持ち下さい。


 20120311184238.jpg



 靴の修理も、自分で出来そうで出来ない。
 そのままお持ち下さいね。
 

 ということで、3月のサービスは傘の
 修理を2割引! 雨が多いので、変化球です!



 <emma>





   
スポンサーサイト
UGGのお手入れ<その1>@ミスターエマ | Home | 2011.3.11 - 2012.3.11

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する